2012年4月アーカイブ

金環日食

| コメント(0) | トラックバック(0)

2012年5月21日は、世紀の一大イベント!日本全国で金環日食を観測できる貴重な日なんです(^o^)

金環日食ってなんだ?っていうひとはこちらのサイトが詳しく説明してます。

自然科学研究機構 国立天文台→http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

晴れるかな??ちょっと楽しみです。子供たちにも、こういう機会を通じて自然や理系の分野にも興味を持ってほしいですね。

肉眼で日食を鑑賞すると、目に障害が出てしまうとのこと。特に子供は瞳孔が大人より開いているため、より注意が必要だそうです。

そんなわけで、日食観賞用に眼鏡を購入しました(^o^)

DSC_1171.JPG

2枚入りですので、4に家族のうちは交代ごうたいで使用できます(^o^)

京都では6時17分から8時55分までで、最大の日食が観測できるのが7時半ごろ。

ちょうど登校前の忙しい時間帯ですね(^o^)早起きします!

あとは晴れるのを祈って、その日を待ちたいと思います。

D-Lightの休日

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は娘のダンス発表会がありました!

DSC_1153.JPG

右京区のふれあい文化会館です。

DSC_1154.JPG

まわりの子供たちはお化粧したりヘアメイクしたり、おのおの楽しんでました!

我が家の娘たちも、それっぽい髪形にしたり、顔にキラキラのシールを張ったり可愛かったです!

DSC_1158.JPG

本番は照明や音響が本格的で、いつもの3割増しでかっこよかったです!

DSC_1159.JPG

2人とも、すごくやり遂げた感がいっぱいで、顔からは自信や充実感がにじみ出てました!

子供を1番成長させるのは、練習よりも本番なのですね!

終わったのが、ちょうどオヤツどきだったので、中学からの同級生が経営している和菓子屋さんに行きました。

全然知らなかったんですが、かなり有名店だったみたいで、住宅街の目立たない場所にあるのに、絶えず満席で羨ましかったです(笑)

先日、お店に訪れた芸能人の口利きで、はなまるマーケットにわらび餅を造りに行ったそうです。

ミーハーな僕としては羨ましい話です(^o^)

DSC_1160.JPG

とても美味しいお抹茶と和菓子、わらび餅をご馳走になり、子供たちも大喜びでした。写真は2つほど食べてから写真撮るの思い出して撮りました。このわらびもち、長女いわく「フーセンガムみたいにふくらませそう」というくらいモチモチで上品なお味でした(^o^)

小さな子供連れのお客様用に、レジ横に1席だけ設けられてましたので、気軽に行けそうです。ちょうど赤ちゃん連れの方が座ってらしたので、写真は撮れませんでした。。まあ、子連れの方はD-Lightにどうぞ(^o^)

素敵なお庭を眺めながら、優雅なお店でした。

DSC_1161.JPG

茶寮 宝泉(さりょう ほうせん)→http://www.housendo.com/

そしてお家に帰ると、先日、注文していた2代目D-LightのTシャツが届いていました。

今回は奥さんと、子供たち2人分も注文しておいたんです。

DSC_1162.JPG

気に入ってくれたようで「明日ジャスコに来ていくわ!宣伝になるやろ?」って次女。「パジャマにしてもいい?」と長女。美意識の違いでしょうか(笑)結局、長女も普段着にしてくれるそうですが(^o^)しかし可愛い。

DSC_1164.JPG

ちなみに左からサッカーの日本代表、スペイン代表、ブラジル代表、オランダ代表をイメージしてみました(笑)そんなにサッカー好きって訳ではないんですけどね(^o^)

とても充実したお休みでした。

京都水族館の営業時間って17時までなんですよね?ちょうど晩御飯の時間でお腹がすき始めるころですね(*^_^*)

京都水族館の近所って飲食店が、あまり多くない気がするのですが、これから出店増えるのかな??ディナー客の需要は多いでしょうね。公園の中にもカフェ&レストラン「greenhouse CoLLabo」(グリーンハウス コラボ)っていうお店があるみたい。前は違う名前やったと思ったけどな??いいお店やったけど、潰れたんかな??

そしてD-Lightにも京都水族館帰りの子連れのお客さまも、すでに数組来られてます。

もちろん家族連れの方もいらっしゃいますが、パパがいないことの方が多いんですよね。

水族館という場所は、パパがいなくても楽しめる場所なのかな??

まあ、どんな場所でもパパがいなくても楽しんでしょうが(笑)パパは寂しい。。

DSC_0483.JPG

温野菜のバーニャカウダをメニューに追加しました。

意外と知られてないメニューのようで、どんなお料理ですかと聞かれることが多いです。

アンチョビ(いわし)とニンニク、生クリーム、オリーブオイルのソースにお野菜をつけて召し上がっていただきます(*^_^*)

アンチョビは好き嫌いがハッキリしているので、嫌いな人も多いですね。

子連れで食事が楽しめるD-Light。京都水族館の帰りに、是非、ご注文どうぞ。

梅小路の京都水族館にレストランは無いんですね。カフェはあるみたいですが、軽食のみのようです。京都水族館の帰りにランチなら、ぜひ子連れでD-Lightへ。

先日、お店から京都水族館まで実際に歩いてみましたが、大人の足で20分かかりました。子供と一緒に歩いたり、ベビーカーでだと、結構な時間がかかると思われます。

京都水族館からD-Lightまでの道のりはブログ内のhttp://www.d-light-kids.com/mt/2012/03/post-611.htmlを参考にしてくださいね。

新メニューのご案内です。

DSC_1143.JPG

とってもやさしい「ゴロゴロ根菜のスープ」

今日はレンコンとじゃがいも、ごぼう、にんじん、玉ねぎでつくりました。

そのときどきで使用するお野菜は変わることもございますが、小さなお子様でも食べられるように柔らかく、薄味でご提供します。

皮つきで煮込み、滋味あふれる優しいお味です。

売切れ次第、終了ですのでお早めにどうぞ(^o^)

話変わって、ほかの飲食店を紹介するのがD-Light流(笑)

ランチ情報でお得なのはリーガロイヤルかな?

ある程度、大きな子供なら、ホテルで食事も出来ますものね。

京都水族館の入場券の半券があれば、大人1人につき、子供1人無料らしいです。

ホテルビュッフェで子供無料ってスゲーお得ですね。

京都水族館でランチが出来ない以上は近隣の店舗に経済効果がありますね。

あやかりたい、あやかりたい(*^_^*)

ウィメンズパーク-ベネッセ-

 

昨日4月11日はお休みをいただきました。

理由は甲子園で行われる楽天VS西武の野球のチケットが当たったのです!!

そして子供たちは給食が始まっておらず、午前中授業のため、空いた時間に工場見学に行ってまいりました!!

昨日は朝から雨で、工場見学に着くころには野球の試合は中止が決定しておりました・・・

さて、お伺いした京都の長岡京市で出来る工場見学は・・・サントリービール工場(^O^)

DSC_1141.JPG

あいにくの雨ですが、JRや阪急の長岡京市駅から工場見学専用のシャトルバスが出ております(^O^)

ちなみに、バスも工場見学も無料です(^O^)

DSC_1135.JPG

もちろん、要予約ですよー。工場見学の予約はサントリーのホームページから→http://www.suntory.co.jp/factory/kyoto/

受付を済ませ、エントランスで記念撮影(^O^)

工場見学記念です!

DSC_1138.JPG

まずはアロマホップや麦芽を直に見せてもらい、仕込みや発酵の現場を見せていただいたのですが、次女がホップの香りが苦手のようで、ずっと引っ付いてました(^O^)

写真は、いかにも工場見学、ザ・ビール工場、瓶がダダダダダって高速で流れていくところです。

DSC_1139.JPG

そして最後はお楽しみの試飲!!なんと20分ではありますが、3杯までプレミアムモルツ、モルツ、なっちゃんオレンジ、伊右衛門、オールフリーをいただけます(^O^)

もちろん、3杯いただきました(笑)

出来立ては香りが違いました!なんちゃって。。美味しかったです!

野球観戦は雨で中止になりましたが、京都から甲子園に向かう途中にビール工場があったおかげで、まるまる無駄にはならずに済みました(^O^)

そして、こんかいの工場見学で、一番印象に残ったのは、僕たちの向かいに座るカップルに、写真をすすめるサントリーの案内人「平」さんという女性!工場見学中も、緊張からか終始、はにかみ、苦笑い気味のシャイな方だったのですが、写真を撮るときに「いち、に、サントリーで撮りますね」と、これまた、はにかみながら言っていたのですが、僕と奥さんは微笑、カップルはスルーでした・・・

そして「いち、に、サントリー」と実際に業務を遂行した平さんはサントリー社員の鑑だとおもいました(*^_^*)

試飲中、美味しい缶ビールの注ぎ方も教えて下さいました。その注いだビールはどうするのかと思ったら、スッと奥に持って行っちゃったんですね。あれ、多分捨ててますよ(+_+)いったん工場から出たら高級なプレミアムモルツでも、工場内では蛇口から出る水と変わらないのかも??批判的なとらえ方ではなくて、物の価値ってホント不思議ですね、って言うお話。言ってくれれば飲んだのに(*^_^*)

あと、これは裏情報なんですが、工場の話ではないですが、メーカーの社員さんは、賞味期限が近い発泡酒なんかは安くで買えるらしい。これは飲食物を取り扱っているところはどこも同じですね(笑)

次は山崎の蒸留所か吹田のアサヒのビール工場、大久保のコカコーラの工場あたりに行ってみたいです(*^_^*)京都から行ける工場見学は意外と多いですよー!

スポンサードリンク

店長の田中大喜です。

京都で赤ちゃん連れや子供連れで食事に行くならD-Lightと言われるように頑張っています。趣味はジョギングやお風呂に入ること、ビールを飲むことです。2人の娘のパパです。お子様連れなら是非ご来店してください!


ランチ
11:30~14:00
カフェタイム
14:00~17:00
ディナー
17:00~23:00
(ラストオーダー フード/21:00 ドリンク/22:30)

住所:
京都市南区八条内田町25-6
お問い合わせ:
075-671-3851

カテゴリ